This Category : 本人登記

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保存登記をやってのけました

2010.10.29 *Fri
先日無事に完了した建物表示登記に引き続き、
保存登記も私がやってみました。

表示登記に比べたら、保存登記なんて楽チンです。
ちょっと移動距離がかさむくらいで…

では簡単に(てか簡単なんです、ほんと)

★事前準備
必要書類をそろえておきます。
・家屋の登記事項証明書
・建築確認済証
・委任状
  (うちの場合は夫が100%所有なので、私が手続きするとなると必要です)
・申請書
  (今回は法務局で事前にもらっておきました。ついでにほとんど下書きしてくれた。笑)
・住民票(表示登記のときのものを使い回し)

あとは当日、住宅用家屋証明書を市役所にもらいに行きました。
この住宅用家屋証明書を一緒に提出すると、
登記の際にかかる登録免許税が4/1000→1.5/1000になるので
ちょっと手間はかかりますが、絶対にもらいに行く価値ありです。
ちなみにこの証明書をもらうのに、1300円かかりました…。高い!

この住宅用家屋証明書をもらうためには
・住民票
・登記事項証明書
 (表題登記済証でもいい場合もあるようですが、
  西宮市はその場合表題登記の申請書がセットじゃないとだめみたいでした。
  で、私は申請書のコピーをとりわすれていたので、登記事項証明書を取得しました)
が必要です。
西宮市では申請書は市役所においてあるものに記入すればOKです。
ちなみに証明書をもらうためには住民票が新居の住所になっているか、
そうでない場合は、「必ず新居に引っ越してくる」ことを証明する必要があります。
現在の住居が賃貸物件なら、賃貸借契約書とか。
私はそれを知らずに手ぶらでいってしまったので…
必ず引っ越すことを申立書に書き、住民票を移動後に提出しに行くことになりました。

そんなこんなで。
前回の建物表示登記の完了書などを受け取ったその足で、
市役所に行って住宅用家屋証明書をもらって、
さらに法務局に戻って、書類一式を提出し、
無事に建物保存登記も完了したというわけです。

で、後日、建物保存登記が完了して、登記識別番号などを受け取り、
それを司法書士の先生にたくして、
抵当権設定をお願いしたというわけです。

なんだかんだ大変だったけど、
せっかくだから経験と節約も兼ねて、登記をやってみてよかったです。
多分、もうやる機会ないだろうし…。

そんなこんなでした。


スポンサーサイト
CATEGORY : 本人登記 | THEME : 家作り日記 | GENRE : ライフ

なんとか出来た建物表題登記

2010.10.18 *Mon
ひょんなことからやってみることになった
建物表題登記。

なんとかかんとか奮闘し、先週金曜日に受理してもらい
明日登記が完了する予定です。
多分もうやることのないことなので、記念に記録しておこうかと思います。

とりあえず建物表題登記とは…
建物を建てて、
その建物がどの様な場所に如何なる建物(種類、構造、床面積)が建っているかを
登記簿へ表示させる作業のこと。
今までなかった建物の登記簿が初めて作成される。

ということらしい。

とにかく新しい建物を建てたら、登記簿に表示してもらわないといけないらしい。
で、これを司法書士さんと土地家屋調査士さんに依頼すると
なんと8万円もかかるそうで…
(ちなみに私たちがお世話になっている司法書士さんは安いほうらしくて、
相場としては10万円くらいなのだそうです)
で、自分で頑張ると手間と交通費とちょっとした経費くらいで出来ます。

そりゃやるしかありませんよね(笑)

それでは4日間の奮闘記録を…

奮闘前日★10月11日
工務店の担当さんがわが家に引き渡し証明書などを持参。
そのときに「登記は司法書士さんに頼みますか?奥様がやりますか?」
と運命の質問を投げかけてくる。
それでついその気になってしまった私。
とりあえずインターネットで情報を収集。
一番参考にさせてもらったサイトはコチラ
とりあえず何でも自分でやってみよう!

奮闘1日目★10月12日
書類の作成や提出にあたり、実母の助け(つまり息子2人の子守)が必要なので
とりあえず実家へ。
ついでに実家近くの法務局の相談窓口に行き、必要書類の確認。
(相談だけならどこの法務局でも大丈夫だそうです)
その後、図面作成(手書きで図面作成するため)に必要なものを購入。
 ★製図用のペン(PIGMAの005。200円。特に問題なく書けました)
 ★縮尺定規(ステッドラーの土地家屋調査士用で1155円。あると便利)
 ★日本法令の用紙(登記98、10枚入り397円)

あとは、三角定規があれば大丈夫かと思います。
用紙が10枚も入っていたので、とりあえず一度図面を書いてみました。
建築確認申請書などの図面を確認しながら、規定の縮尺で書く…
できあがった図面はなんか簡単そうなものですが、
なにせ小さいし、細かいしで、目と肩がめっちゃ疲れます…。
あとは床面積を出す求積表を書くのがめんどくさかったり。
(わが家が長方形ならラクだったのですが…)
でも1時間半くらいで完成!
意外とうまくいったので、とりあえずコレを持参することにしました。

奮闘2日目★10月13日
昨日書いてみた図面とその他必要書類を持って
管轄の法務局へ行ってみました。
あわよくば提出…と思っていたのですが、
相談窓口のおじいさんに「建築確認完了検査済証がないとだめだよー」と言われ
仕方なく退散。
でも今回うちの場合は完了検査済証の代わりに建物引渡証明書があるので
これでも大丈夫だったんです…。
おじいさん頼むよーーーー!!!
あと、ついでにやろうと思っていた建物滅失登記ですが、
ちょっと諸事情がありまして自分では出来ないことが判明。
これはあとで司法書士の先生に頼むこととなりました。
ということで、結局この日は何も提出できないままに退散。がっかり。

奮闘3日目★10月14日
昨日法務局から退散したものの、
その後、どうやら必要書類はほぼ整っていることが判明。
昨日指摘された訂正箇所だけをなおし、再度管轄の法務局へ。
相談窓口に行くと、今日の担当は昨日とは違う人!
で、持参した書類を見てもらうとあっさりOK
ということで、めでたく提出したのでありました。
今回私のような素人が図面を作成したので、現地調査がはいるとのこと。
後日連絡があるということだったので、
とりあえず自宅に戻ろうかと思っていたら…。
帰宅途中で法務局から連絡が!
なんと明日、現地調査に行きたいとのこと。
すぐに現場監督と時間を調整、さらに母に連絡をして、また実家にカムバック(笑)
だって…現地調査のあと、書類の訂正のために法務局にも行かなくてはいけないらしくて。
こりゃやんちゃ息子2人をつれてはムリムリ><
ということで、バタバタではありますが、
思ったよりも早く手続きは進みそうです。

奮闘4日目★10月15日
14時15分より現地調査。
法務局から2人の職員の方がお見えになりました。
家の外、中の写真を数枚撮影されたり、
私の作成した図面とサイズが合っているか測量。
多少のずれはあったようですが、誤差ってことでOKでした。
ただ…問題が発生しました!!!
なんと2階のサービスバルコニーを図面に記載していて
もちろん床面積にも加えていたのです。
(でも、建築確認申請書にもそうなってたのに…。ってことは設計担当のミス??)
(ちなみに表示登記用の図面では、床面積に含まないバルコニーやロフトの記載は必要なし)

ということで急遽図面の書き直しが決定
すぐに書き直しをして、今日中に法務局に持参することにしました。
せっかく子どもを預かってもらってるので今日中に済ませたくて。
あわててスタバで図面を書き直しました。
なんかレポートに追われる大学生の気分。
1時間ほどでなんとか書き終え、法務局にダッシュ!
この時点で16時20分。
法務局の担当さんのところにいき、わからなかったところを確認したり
訂正箇所をなおしていって、なんとか提出!
ほんと、法務局の担当さんがめっちゃ親切だったので助かりました…。

そして、提出した後に
「このあとの保存登記もご自分でされるんですか?」という一言が…。
聞いてみると、表示登記よりもずっと簡単だそう。
ただ司法書士さんによっては抵当権設定と保存登記をセットですることが多いので
自分で出来ない可能性もありますとのこと。
とりあえず出来ればやりたいということで
説明やら、申請書やら(ついでに下書きも)頂いてきました。
ほんと親切な法務局の人…。ありがたや~。

そんなこんなで4日間の奮闘で7万円以上が節約
さらになんかものすごい達成感まで(笑)
母のバックアップと、
司法書士の先生が「記念だし頑張ってみてください」と言ってくれたのと
とにかく親切な法務局の担当さんのおかげです。
ああ、運が良かった!

そして次は保存登記にチャレンジです!



CATEGORY : 本人登記 | THEME : 家作り日記 | GENRE : ライフ

やってよう精神で登記をやってみる

2010.10.13 *Wed
なんでもやってみよう精神で…

ひょんなことから、表示登記と滅失登記とをやってみることになりました。

登記なんて専門家に任せるものだと思っていましたが、
調べてみると、結構ご自分でやってらっしゃる方も多いようで。

現在無職のわたし。
ちょっとの頑張りを見せると10万円くらいの節約になると聞けば
そりゃ頑張るしかありません。
だって働いたってそんなに稼げないし(笑)

ちゃんと登記申請が出来たらブログにもまとめたいと思います。

参考にしているサイトはこちら↓
とりあえず何でも自分でやってみよう!

がんばりまーーーす!
CATEGORY : 本人登記 | THEME : 家作り日記 | GENRE : ライフ

プロフィール

kumaco*

Author:kumaco*
働き者のダンナちゃんと
やんちゃ3兄弟ソウ&リン&キョウと暮らしています。
2010年秋にマイホームが完成。
旗竿地、狭小、変形…という土地に
男気と味のある家を建てたつもり。

このブログは
マイホーム建築&インテリアのこと、3兄弟との生活のこと…
「ほっこり」な暮らしを目指して奮闘する
kumacoの記録です。



最新記事



カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (4)
*おうちができるまで (26)
奮闘記 (2)
土地探し (3)
工務店探し (2)
間取り (1)
設備 (1)
外構 (1)
工事中の様子 (10)
施主支給 (3)
本人登記 (3)
*WEB内覧会 (2)
*インテリア (11)
オーダー家具 (2)
ステキなSHOP (0)
手作り家具 (2)
季節のディスプレイ (4)
*収納 (6)
キッチン (6)
バス・サニタリー (0)
トイレ (0)
おもちゃ (0)
WIC (0)
*買ったもの (3)
100円ショップ (1)
*つくること (11)
つくったもの (6)
創作サロン (5)
*たべること (19)
おいしいもの (5)
おうちごはん (14)
*かぞくのこと (11)
ダンナちゃんとわたし (2)
こどもたち (9)
*徒然日記 (8)
こころがけ (1)
*ファッション (3)
マタニティ (2)
*ケイタイから更新♪ (1)
金封ふくさ専門店choco*t (1)



ドリマムメンバー*

*オリジナルハンドメイドアクセサリーmjs

*エコクラフト&布バック・雑貨のお店Fatto A Mano


*おむつケーキ通販ベベラメール




月別アーカイブ



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © ほっこりのススメ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。